上映中の作品NOW SHOWING

  • STAND BY ME ドラえもん2

    公式サイト

    [公開日]
    11月20日(金) ※8.7より延期
    [監督]
    八木竜一、山崎貴
    [原作]
    藤子・F・不二雄
    [脚本]
    山崎貴
    [声の出演]
    水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、宮本信子、妻夫木聡

    [本編96分]

    • 作品詳細/予約する
  • 当館周辺の【耳より情報】※11.21更新

    公式サイト

    当館の周辺のお店の耳よりな情報を掲載します!
    詳細は下の「→公式サイト」より(表示されないときは「続きを見る」からお進みください)ご覧いただけます。

    • 作品詳細/予約する
  • 魔女見習いをさがして

    公式サイト

    “「おジャ魔女どれみ」愛”溢れるシリーズ待望の新作!!
    1999年より朝日放送・テレビ朝日系列で4年間放送された「おジャ魔女どれみ」シリーズ。最高視聴率は13.9%(「も~っと!おジャ魔女どれみ」)、世代別では女児の9割が視聴していたほど圧倒的な人気を誇っていました。当時子どもたちが目を輝かせながら観ていた「おジャ魔女どれみ」が、TVアニメ放送開始から20年という時を超え――完全新作映画となって帰ってきます!
    待望の新作に向けて、オリジナルスタッフの佐藤順一監督や脚本の栗山緑、総作画監督の馬越嘉彦らが再集結。さらに鎌谷悠監督など新進気鋭のクリエイターが加わった制作陣が描くのは、大人のための新たな“魔法”の物語。「おジャ魔女どれみ」シリーズは、心躍らせる“魔法”の世界だけではなく、子供たちの悩みに寄り添った人間ドラマを丁寧に描いてきました。本作は“笑える”“泣ける”そして“一歩前に進む力をくれる”シリーズの魅力をそのままに、大人になった今だからこそ気づく、“魔女見習いたちが伝えてきた大切なこと”をまっすぐに語りかけてくれます。
    かつて何かに夢中になったことがある人、大人になった今でもその「好きなこと」を追い続けている人、そしてそれを「誰かと分かち合える喜び」を知っている全ての人へ、“ドキドキワクワク”に満ち溢れた「おジャ魔女どれみ」の新作をお届けします。
    「ねえ、大きくなったら何になりたい?」
    教員志望でありながらも、自信をなくして進路に戸惑う大学生・長瀬ソラ――名古屋
    望んだ仕事についたものの、職場になじめず葛藤する帰国子女の会社員・吉月ミレ――東京
    夢に向けて進学費用を貯めるも、ダメ彼氏に振り回されるフリーター・川谷レイカ――尾道
    年齢も性格も住んでいる場所も…なにもかもが違う三人。しかも、それぞれ思い描く未来が見えず、人生に絶賛迷い中!そんな彼女たちを引き合わせたのは“おジャ魔女どれみ”!?
    かつて魔女見習いたちが集っていたMAHO堂――鎌倉にある洋館での運命的な出会いをきっかけに、三人は飛騨高山・京都・奈良と「おジャ魔女どれみ」ゆかりの地を巡る旅へ!笑って泣いて支え合って、かけがえのない時間を過ごした三人は改めて気づく、いつもどれみたちがそばにいてくれたことに。そして魔女見習いたちに背中を押され、踏み出した先に、素敵な世界が広がっていた――

    [公開日]
    11月13日(金)
    [監督]
    佐藤順一、鎌谷悠
    [原作]
    東堂いづみ
    [声の出演]
    森川葵、松井玲奈、百田夏菜子

    [本編91分]

    • 作品詳細/予約する
  • ホテルローヤル【~12.10迄/PG12】

    公式サイト

    [公開日]
    11月13日(金)
    [監督]
    武正晴
    [原作]
    桜木紫乃、
    [出演]
    波留、松山ケンイチ、余貴美子、原扶貴子

    [本編104分]

    • 作品詳細/予約する
  • おらおらでひとりいぐも【~12.3迄】

    公式サイト

    《芥川賞&文藝賞をW受賞》した若竹千佐子のデビュー作品が待望の映画化!

    75歳の桃子さん、圧倒的に自由で賑やかなひとり暮らし。
    主人公は、75歳でひとり暮らしをしている“桃子さん”。1964年、生まれ故郷を飛び出し、身ひとつで上京してから55年。同じ方言を話す周造と出会い、結婚し主婦となり2人の子供を育て、やっと夫婦水入らずの平穏な日々が送れると思っていた。そんな矢先、突然夫に先立たれ、桃子さんはひとり孤独な日々を送ることに……。
    しかし、ひとり家でお茶をすすり、図書館で借りた本を読み、46億年の歴史に関するノートを作るうちに、万事に問いを立ててその意味を探求するようになる。すると、桃子さんの“心の声=寂しさたち”が、ジャズセッションに乗せて故郷の言葉で内から外に湧き上がってきた!
    桃子さんの生活は、現在と過去を行き来し、いつのまにか‟寂しさたち“との賑やかな毎日に変わっていく―。

    [公開日]
    11月6日(金)
    [監督]
    沖田修一
    [原作]
    若竹千佐子
    [出演]
    田中裕子、蒼井優、東出昌大、濱田岳、青木崇高、宮藤官九郎
    • 作品詳細/予約する
  • きみの瞳が問いかけている【~12.3迄/12.3(木)18:30の回 舞台挨拶中継あり!】

    公式サイト

    視力を失くした女と、夢を失った男。運命に翻弄される2人の、痛いほどの純愛―。
    本作でW主演を務めるのは、華やかな存在感と数々の賞に輝く確かな演技力で、今や日本のトップに立つ女優、吉高由里子と、2020年のエランドール賞や日本アカデミー賞新人俳優賞に輝き、エンタメ界に嵐を巻き起こしている横浜流星。恋愛映画の旗手・三木孝浩監督のもと、吉高は目が不自由という難役に、横浜は世界大会で優勝したこともある空手経験を活かした天才キックボクサー役に挑む。主題歌を担当するのは、世界で活躍しているBTS。映画の主題歌は初めてとなり、完全書下ろしの歌詞と美しくも切ないメロディーが映画の世界観を彩っていく。究極の愛の末に、2人が選んだ結末とは―― 
    いま観客から最も観たいと切望される2人の、あまりに切ない純愛ラブストーリーが誕生した。
    目は不自由だが明るく愛くるしい明香里(吉高由里子)と、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれた塁(横浜流星)。小さな勘違いから出会った2人は惹かれあい、ささやかながらも掛け替えのない幸せを手にした――かに見えた。
    ある日、明香里は、誰にも言わずにいた秘密を塁に明かす。彼女は自らが運転していた車の事故で両親を亡くし、自身も視力を失っていたのだ。以来、ずっと自分を責めてきたと言う明香里。だが、彼女の告白を聞いた塁は、彼だけが知るあまりに残酷な運命の因果に気付いてしまっていた――。

    [公開日]
    10月23日(金)
    [監督]
    三木孝浩
    [出演]
    吉高由里子、横浜流星、やべきょうすけ、田山涼成、野間口徹
    [主題歌]
    BTS「Your eyes tell」

    [本編123分]

    • 作品詳細/予約する
  • 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編【PG12】

    公式サイト

    ★☆★11/14~来場御礼入場者特典『第1弾「ufotable描き下ろしA5イラストカード 壱」』配布予定!★☆★(なくなり次第終了)

    ※※※パンフレット・グッズ販売のご案内※※※
    本作品のグッズ販売は、上映回の日付・時間が記載された当館発行の入場券をお持ちの方が対象です。また販売はその日の本作品最終の回のスタート迄です。何卒ご了承ください。

    社会現象的人気漫画の劇場版!
    その刃で悪夢を断ち斬れ
    「鬼滅の刃」はシリーズ累計発行部数8,000 万部を突破した 世界的 人気漫画で、 昨年待望の TV アニメ化を果たすと、人と鬼との切ない物語に躍動感あふれる映像で描かれる鬼気迫る剣戟、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人 気を呼び、アニメ放映終了 後も日本中だけにとどまらず、世界各地から熱い視線が注がれました。本作は、 主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)とその仲間たちが映画の舞台となる“無限列 車”に乗り込むシーンで終了したTVアニメの最終話から繋がる物語になっております 。
    果てなく続く 無限の夢の中へ――
    蝶屋敷での修業を終えた炭治郎たちは、次なる任務の地、《無限列車》に到着する。そこでは、短期間のうちに四十人以上もの人が行方不明になっているという。禰豆子を連れた炭治郎と善逸、伊之助の一行は、鬼殺隊最強の剣士である《柱》のひとり、炎柱の煉獄杏寿郎と合流し、闇を往く《無限列車》の中で、鬼と立ち向かうのだった。

    [公開日]
    10月16日(金)
    [原作]
    吾峠呼世晴(集英社「週刊少年ジャンプ」)
    [監督]
    外崎春雄
    [アニメーション制作]
    ufotable
    [声の出演]
    花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、日野聡

    [本編117分]

    • 作品詳細/予約する
  • 【求人情報】イタリアン・トマト Cafe Jr. 福井西武店

    公式サイト

    テアトルサンクの運営会社である有限会社伊井興業が運営する、イタリアン・トマトCafe Jr.福井西武店(西武福井店 本館2F)の求人情報です。
    長期で働きたい方歓迎!! / 未経験の方でもご応募ください。

    [お仕事内容]
    レジ・ホール・ドリンク作成・簡単な調理など
    [給与等]
    時給860円~ / 賞与あり / まかないあり / 昇給あり / 社員登用あり
    [勤務時間等]
    1日の実働4.5~7.0時間で応相談/シフト制で朝寄りの勤務(9:30~)がメイン/月に18~22日程度の勤務 ※店舗の営業時間は、10時~19時30分(稀に延長あり)
    [その他]
    社会保険(雇用・労災)/ マイカー通勤可 / 交通費一部支給 / 制服貸与 / 映画鑑賞特典(テアトルサンク)あり
    [お問い合わせ]
    E-MAIL:itatoma@theatrecinq.jp / TEL:0776-23-2706(代) 担当 野村まで
    • 作品詳細/予約する
近日上映予定の作品一覧へ

(C)宮坂香帆・小学館/2020映画「10万分の1」製作委員会 (C)2020「STAND BY MEドラえもん2」製作委員会 (C)東映・東映アニメーション (C)桜木紫乃/集英社 (C)2020映画「ホテルローヤル」製作委員会 (C)2020「おらおらでひとりいぐも」製作委員会 (C)2020「罪の声」製作委員会 (C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C)2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc. (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable