上映中の作品NOW SHOWING

  • 天外者

  • ★本編エンドロール後に約3分のメイキング映像の上映がございます★

    激動の幕末から明治初期、日本の未来のために駆け抜けた男がいた ——
    五代友厚(ごだいともあつ)武士の魂と商人の才を持つこの男、薩摩藩士から明治政府役人を経て実業家となり、今日に続く商都大阪の基礎を作り上げた。東の渋沢栄一、西の五代友厚とも評される功績を挙げながらも、長らく歴史に埋もれていた。近年、多くの人の研究により、その真価が再認識される。
    「名もいらぬ、実もいらぬ、ただ未来のために」とひたすら大いなる目標に向かったその志と熱い思いが、時代を超えて今、解き放たれる。

    圧倒的な熱量で生き抜いた五代友厚を演じるのは主演・三浦春馬。大胆な発想と行動力、そして冷静且、緻密さと優しさを持つ、このミステリアスでさえある人物像をかつて見たことのない迫力と重厚な演技で体現した。
    取り囲む盟友の坂本龍馬を三浦翔平。豪傑なエネルギーで演じ、新しい龍馬像を切り開いた。
    龍馬と共に現れ後に三菱財閥を築く岩崎弥太郎を、愛嬌たっぷりの西川貴教。
    そして初代内閣総理大臣となる伊藤博文の若かりし頃を、フレッシュな森永悠希。
    意表を突くキャスティングが、その斬新さと俳優陣の息のあった演技で魅せた。更に五代友厚の両親として、生瀬勝久と筒井真理子が脇を固め、薩摩の上級武家の品位と葛藤を表す。一方、五代友厚の繊細さや優しさを引き出したのが、遊女はる役の森川葵。自由な未来を夢見る。はかなくも強いその姿は、現代を生きる女性の象徴でもある。また五代友厚の志のよき理解者が、蓮佛美沙子演じる妻・豊子。取り巻く女性達もまた、時代の渦の中で五代友厚に重ねた己の人生を全うする。
    豪華キャストに日本の歴史を鮮やかに彩る偉人・傑物達を絶妙に配役、かつ“扇の要=五代友厚”に、三浦春馬を据えることで、“予測不能なドラマの連続で今も眩しく輝き続ける”五代友厚の熱過ぎる人生を、近代日本の夜明けと共に、瑞々しく壮大な青春群像劇として描き、満を持して世に贈り出す。

    激動の幕末から明治初期、日本の未来のために駆け抜けた男がいた ——
    五代友厚(ごだいともあつ)武士の魂と商人の才を持つこの男、薩摩藩士から明治政府役人を経て実業家となり、今日に続く商都大阪の基礎を作り上げた。東の渋沢栄一、西の五代友厚とも評される功績を挙げながらも、長らく歴史に埋もれていた。近年、多くの人の研究により、その真価が再認識される。
    「名もいらぬ、実もいらぬ、ただ未来のために」とひたすら大いなる目標に向かったその志と熱い思いが、時代を超えて今、解き放たれる。

    圧倒的な熱量で生き抜いた五代友厚を演じるのは主演・三浦春馬。大胆な発想と行動力、そして冷静且、緻密さと優しさを持つ、このミステリアスでさえある人物像をかつて見たことのない迫力と重厚な演技で体現した。
    取り囲む盟友の坂本龍馬を三浦翔平。豪傑なエネルギーで演じ、新しい龍馬像を切り開いた。
    龍馬と共に現れ後に三菱財閥を築く岩崎弥太郎を、愛嬌たっぷりの西川貴教。
    そして初代内閣総理大臣となる伊藤博文の若かりし頃を、フレッシュな森永悠希。
    意表を突くキャスティングが、その斬新さと俳優陣の息のあった演技で魅せた。更に五代友厚の両親として、生瀬勝久と筒井真理子が脇を固め、薩摩の上級武家の品位と葛藤を表す。一方、五代友厚の繊細さや優しさを引き出したのが、遊女はる役の森川葵。自由な未来を夢見る。はかなくも強いその姿は、現代を生きる女性の象徴でもある。また五代友厚の志のよき理解者が、蓮佛美沙子演じる妻・豊子。取り巻く女性達もまた、時代の渦の中で五代友厚に重ねた己の人生を全うする。
    豪華キャストに日本の歴史を鮮やかに彩る偉人・傑物達を絶妙に配役、かつ“扇の要=五代友厚”に、三浦春馬を据えることで、“予測不能なドラマの連続で今も眩しく輝き続ける”五代友厚の熱過ぎる人生を、近代日本の夜明けと共に、瑞々しく壮大な青春群像劇として描き、満を持して世に贈り出す。

    → 公式サイト

    [本編109分]

    公開日
    1月15日(金)
    監督
    田中光敏
    出演
    三浦春馬、三浦翔平、西川貴教、森永悠希、森川葵、蓮佛美沙子、生瀬勝久

    続きを読む

上映スケジュール

スケジュールをもっと見る

ご予約の際は下記情報をご入力の上、
『上記内容で予約を確認する』ボタンで情報を送信してください。
座席予約に必要なURLをお送りします。

ご予約の変更・キャンセルは、予約完了メールにリンクをご用意している 「専用ページ」より、ご自身でお手続きいただけます。
キャンセルの場合のみ、お電話でも承っております。
TEL:0776-23-2706

ご入力前に上映スケジュールから上映回をお選びください。

お名前

お名前を入力してください。

メールアドレス

メールアドレスを入力してください。

正しいメールアドレスを入力してください。

電話番号

電話番号を入力してください。

電話番号をハイフンなしの半角数字で入力してください。

電話番号をハイフンなしの半角数字で入力してください。

メールが届かない時は…
「@theatrecinq.jp」からのメールを受信可能な設定にお願いします。
メールが受信できない方はインターネット座席予約をご利用することができません。

インターネット座席予約サービス利用規則

●座席予約について
インターネットによる座席予約では、お好みの座席をご指定いただけます。上映開始時間の20分前までご利用いただけます。
●座席予約手続きについて
①本規則の内容を確認し、「利用規則に同意する」にチェックを入れ、「予約手続きを進める」のボタンを押す。
②表示された内容を確認し、「送信する」ボタンを押す。
③ご指定のメールアドレスに「予約準備メール」が送信される。
④そのメール内に表示されるURLをクリックし、お好みの座席を指定した後、「上の座席で予約を進める」ボタンを押す。
⑤表示された内容を確認し、「送信する」ボタンを押す。
⑥ご指定のメールアドレスに「予約確認メール」が送信される。
このメールを受領したらお手続きは完了です。
●「予約確認メール」について
座席予約完了後、ご指定のメールアドレスに「予約確認メール」が送信されますので必ず内容をご確認ください。
●窓口でのチケットの購入について
予約された座席が確保されるのは、上映開始時間の10分前までです。
それまでに、窓口にてチケットの購入をお願いします。
お時間を過ぎると、先に窓口に来られたお客様に優先的に販売させていただく場合がございます。
●窓口での「予約確認メール」の提示について
チケット窓口にてチケットを購入する際には「予約確認メール」の提示が必要です。
パソコンで座席予約をされた方は、「予約確認メール」を印刷して窓口にご提示ください。
ご提示がない場合、予約の確認が出来ませんので、空いているお席からご案内させていただきます。
●予約のキャンセルについて
・予約を変更・キャンセルする場合は、予約確認メールにリンクをご用意している「専用ページ」より、ご自身でお手続きいただけます。キャンセルの場合のみ、お電話でも承ることができます。(TEL:0776-23-2706)
・キャンセル手続きなしで、ご来場もない場合、当インターネット予約をご利用いただけなくなる場合がございます。
●完全入替制について
当館は完全入替制です。
ご指定の回のみご入場・ご鑑賞いただけます。
また、上映開始後20分経ちますと会場にはご入場いただけません。
●ご来場について
チケット窓口や指定駐車場(サカエパーキング)が混み合う場合がございます。
お時間に余裕をもってお越しください。
●入場規制について
23時以降に終了する上映回には、18才未満の方はご入場いただけません。
R15+/R18+の作品は、それぞれ15歳未満/18歳未満の方はご入場いただけません。
●上映中止等の連絡について
極度の悪天候や設備のトラブル等により上映中止またはスクリーン変更となった場合、ご予約のお客様に個別にご連絡はいたしません。
上映中止等の情報は、出来るだけ迅速に当館公式サイトに掲載いたします。
●個人情報の取扱い
お客様の個人情報は、本サービスを円滑に提供するため、及び当社からのご連絡や業務のご案内に利用いたします。

同意されていません。

上映日、上映時間を選択してください。


Ⓒ2020 「五代友厚」製作委員会